ひとこと

投稿日:2020年11月12日 更新日:

しょせん幸せという物は


しょせん幸せという物は『私』を基準にしてでき上がっている。自分の人生は自分で作り上げていく作品なのです。




それを評価するのも 結局『私』です。自分の考えを受容し認める自己愛は健全なものです

株式会社大舘工務
〒191-0052 東京都日野市東豊田2-28-6 エストレージャ202号室
TEL:042-848-6475 FAX:042-507-4017

この記事を書いた人

カテゴリー ひとこと

関連記事

もし 自分が "金の値打ち"と いうものを 知りたいなら

もし 自分が "金の値打ち"と いうもの…

もし 自分が "金の値打ち"と いうものを 知りたいなら 人に いくらか 借金を申し込んでみる事だ …

責任を引き受けるとは

責任を引き受けるとは

「私はある選択を続けた。その選択から現在の結果が生まれている」と認めることだ。 …

自分を計るもっとも大切なバロメーターの存在を忘れているだけなのだ それは自分の今の生き方に対する自分自身の満足感である。 そして自分の満足感を主張するのに周りなど見渡す必要はないのだ。

自分を計るもっとも大切なバロメーターの存…

最近の投稿

2024/07/16

2024/07/12

入り口

2024/07/11

大きな成功

2024/07/11

ともに

2024/07/11

新潟出張

選ばれる理由バナー お問い合わせバナー